小町ネット高収入アルバイト風俗求人(松島新地・飛田新地)

【ダイエットコラム】2日間勝負! 飲み会の食べ過ぎをリセットする方法②

2016年3月14日

カテゴリー:

前回は2つ前のコラムをご参照ください。

1.水分を多めにとる
身体に水分が不足していると、酸素を身体に行き渡らせる血流が滞ってしまいます。
その結果、脂肪の燃焼が妨げられてしまうのです。
宴会の翌朝は、まずコップ1杯の水を飲むことから一日をスタートさせましょう。
その後、一日を通してこまめな水分補給を心がけてくださいね。

2.食後30分から身体を動かす
食後30分ほど経つと、余ったエネルギーが脂肪に転換され始めます。
このとき身体を動かしていれば、血糖値が上がらずに脂肪の蓄積を防いでくれるのです。
「その時間はオフィスにいるし…」という人は、デスクに座りながら背すじをピンと伸ばしてみたり、お腹をへこませてみたりといったながら運動を取り入れるだけでも違ってきますよ。

3.1日12時間のプチ断食タイムを
「飲み会の次の日は何も食べない!」という人がいますが、これはダイエットには逆効果です。
その次の日に食べるものが脂肪として蓄えられやすくなってしまいます。
それより、夜寝る前の数時間~朝までの間、12時間何も食べない時間を作ってみるほうが効果的。寝ている間に食べ過ぎたエネルギーを消費してくれます。

BACK TOP