小町ネット高収入アルバイト風俗求人(松島新地・飛田新地)

【夏メイク】夏のメイクはどうすればいい?崩れにくいファンデーションとその後のケア③

2016年8月20日

カテゴリー:

こちらのコラムは前回の続きになります。
1つ前のコラムをご参照ください。

ミネラルファンデーションがつくるサラサラ素肌

一般的なベースメイクやファンデーションには油分が含まれています。そこに肌の皮脂が加わることで化粧崩れが起きやすくなります。脂の上に油を重ねているため、ファンデーションが溶けやすくなっていたのです。
そこでおすすめなのがミネラルファンデーションです。油分をいっさい含まない自然の鉱物(ミネラル)成分のファンデーションは、肌に乗せたパウダーが汗と混ざり、自然なフィット感が生まれます。もともと鉱物には汗や皮脂に強い特性があり、皮脂分泌が多い夏の肌にもなじみやすいといわれています。軽いつけ心地なのにカバー力もしっかりしているため、ファンデーションの重ね塗りによる崩れやヨレも軽減します。

紫外線対策にはUV効果のあるパウダーがおすすめ。ミネラル成分配合でお肌にやさしく、さらにしっかりと紫外線をカバーしてくれますよ。メイクの仕上げに重ねることで肌に透明感が生まれ、テカリを防止。ミネラルならではの細かい粒子が肌に吸着し、サラサラとした素肌を持続させます。エトヴォスのルースタイプの「ディアミネラルファンデーション」ならSPF25PA++、「マットスムースミネラルファンデーション」ならSPF30PA++で、紫外線の気になる夏場のメイクにぴったりです。
メイク直しで1番効果的なのは一度オフにすること。とはいえ、外出先ではなかなか難しいですよね。朝のスキンケアとミネラルファンデーションで皮脂をコントロールすることで、まるでつけたてのような透明感をキープすることができます。夏の気候に合わせたスキンケア&コスメで、1日中サラサラ素肌を目指しましょう!

続く

BACK TOP