小町ネット高収入アルバイト風俗求人(松島新地・飛田新地)

【美容コラム】失敗しない豊胸②

2016年12月13日

カテゴリー:

こちらのコラムは前回の続きになります。
1つ前のコラムをご参照ください。

Point.2
希望の仕上がりや施術について相談する
自分が理想とする仕上がりや希望の施術を伝えましょう
これくらいサイズアップしたい、谷間をつくりたい、左右の大きさを揃えたい、異物を入れることに抵抗があるなど、自分が理想とする仕上がりや希望の施術を伝えましょう。その上で、元のバストの大きさや形、年齢、体型、予算などと照らし合わせて、最適な施術法やボリューム、デザインなどを決めます。
聖心美容クリニック東京院では、「ベクトラ3D」というシミュレーションシステムによって実際の仕上がりを細かくシミュレーションし、あらゆる角度から確認することが可能です。

Point.3
医師やクリニックの“質”を見極める
とにかく施術を受けさせようと必死であることが多く、親身で熱心な医師とはいいがたいでしょう
Point.1のようなリスクについて積極的に触れたがらない、説明が不十分、不安な気持ちを理解してくれない、あるいはPoint.2のような仕上がりイメージを詳細に説明してくれない、元のバストの大きさや形などを確かめず話だけで終わらせる……そのような対応をする医師は、とにかく施術を受けさせようと必死であることが多く、親身で熱心な医師とはいいがたいでしょう。
クリニックに関していえば、カプセル拘縮(こうしゅく)などのリスクを最小限に抑えるために術後のアフターケアに力を入れているか、できるだけ新しい技術を採用しているか、料金設定が正当かつ明瞭であるか、衛生面やプラバシーを重視しているかなどについて確認しておくと安心です。

続く

BACK TOP