小町ネット高収入アルバイト風俗求人(松島新地・飛田新地)

【美容コラム】第一印象をよくするためのメイク①

2016年4月10日

カテゴリー:

1. ベースはナチュラルなツヤを重視! 肌のアラはコンシーラーでなかったことに

ベースメークではシミやクマ、毛穴などの肌のアラをコンシーラーでカバーし、ファンデーションは薄く塗るのがおすすめ。
ファンデーションの厚塗りは老けて見えたり、ケバく見えるおそれがあるため注意しましょう。

ファンデーションはツヤを重視すると若々しい印象に。ただし、ツヤとテカリは別物! テカリはだらしなく見えてしまうこともあるため、Tゾーンなどテカリやすい部分にはあらかじめ化粧崩れを防止する効果のある下地を使用することをおすすめします。

2. 囲みアイラインはNG! 目元はやわらかい雰囲気に仕上げる
目ヂカラアップ効果が期待できるアイライン。
しかし、目をグルっと囲ってしまうのはちょっと怖い印象に。そのため、濃い色のアイラインは上まぶたのみにし、下まぶたは瞳がキレイに見えるような淡い色みのアイライナーを使うのがおすすめです。
アイシャドウは肌なじみがよく、やわらかい雰囲気に仕上がるものを選ぶのが◎。ベージュやブラウン、ピンクなど自分の肌や雰囲気にマッチするものを使用しましょう。
また、ラメは派手な印象を与えてしまうこともあるため、華やかさをプラスしたい場合には粒子の細かいパール入りのものを使用することをおすすめします。

BACK TOP