小町ネット高収入アルバイト風俗求人(松島新地・飛田新地)

【美容コラム】美肌には逆効果!? 朝に食べてはいけない野菜&フルーツ②

2017年4月13日

カテゴリー:

こちらのコラムは前回の続きになります。
1つ前のコラムをご参照ください。

シミ・そばかすの犯人は“ソラレン”かも!?

ソラレンは光によって活性化する作用のある物質です。植物に含まれており、野菜やフルーツにも含まれています。ソラレンの紫外線を吸収する力は約7時間も続くと言われており、朝にソラレンを多く含む野菜やフルーツを食べてしまえば、日中はずっと紫外線を積極的に身体へ取り込んでいることになってしまいます!
食生活に気をつけているにもかかわらず、肌の悩みが改善されないという人がいるならば、それはソラレンを含む野菜やフルーツを、朝たくさん食べ過ぎているせいかも知れません。

では、具体的にどんなものにソラレンが含まれているのかをご紹介します。

野菜

・パセリ
・セロリ
・きゅうり
・大葉(しその葉)
・じゃがいも

果物

・キウイ
・グレープフルーツ
・レモン
・オレンジ
・いちじく
・みかん

全体的に、野菜ならセリ科、フルーツなら柑橘系を朝にとってしまうと、ソラレンをたっぷり摂取してしまうことになるようです。

続く

BACK TOP