小町ネット高収入アルバイト風俗求人(松島新地・飛田新地)

【美容コラム】肌トラブルを消して美肌を作るメイク術!③

2016年5月7日

カテゴリー:

5. シミ
美肌から遠ざける黒い汚点のシミは隠すが勝ち! シミの救世主の鉄板といえばコンシーラーですが、ポイントは自分の肌よりも暗めの色を選ぶこと。理由はトーンを明るくしてしまうとシミの黒っぽさが隠せなくなるからです。
ぶ厚くすると違和感が生まれるため、多少シミが透けるくらいのナチュラルな仕上がりにし上からパウダーをのせれば完璧!

6. 皮脂
時間が経って脂ギッシュになると女子力は急低下。午後にはベタベタ肌になるという人はメイク持ちを考え、朝のメイクにはロングスティング効果のあるベースを必ず仕込むことが大切!
万が一、皮脂が出てもベタベタにならないようパウダーは密着度の高い片栗粉のような微粒子タイプをセレクトして。厚塗りすればするほど、脂地獄になることもお忘れなく。メイク直しはティッシュオフからはじめて。

7. ニキビ
どちらも肌の清潔感を格下げ。できてしまったニキビに関しては悪化させない思いやりが大切。ニキビ部分のファンデーションは避け、肌負担を軽減するナチュラル処方のコンシーラーでカバーするのがマスト。ニキビ跡はシミと同じ方法がおすすめです。

BACK TOP