小町ネット高収入アルバイト風俗求人(松島新地・飛田新地)

【美容コラム】隠れわきがにご注意!セルフチェック方法と対策⑨

2016年9月18日

カテゴリー:

こちらのコラムは前回の続きになります。
1つ前のコラムをご参照ください。

⑥ミョウバン水

薬湯の成分でもあるミョウバンは、古代ローマ時代より制汗剤としても利用されていました。

スーパーやドラッグストアで手軽に購入できます。
使うには、ミョウバン1袋(約50g)と水1500mlを合わせるだけです。
大きな空ペットボトルがあると作りやすいでしょう。
よく混ぜて、1晩おいてミョウバンがよく溶けたら出来上がりです。

小さなスプレーに小分けにして、汗やニオイの気になる体部分や洋服、靴にシュッとスプレーすることでニオイの軽減に効果的です。

⑦制汗ジェルやクリーム

少量を手で伸ばしながら使用します。
塗りたい部分にすっーと伸ばしやすく、また自分で量を調節しながら使えます。

ジェルやクリーム状でも、塗るとサラサラとした感触で、ほとんどベタつかず、すぐに洋服を着ることができ、また洋服につくこともありません。

値段は他の制汗対策グッズよりかなり高めですが、制汗やニオイに長時間の効果をしっかり感じるのでコスパ的に満足度を感じている方が多いです。
消臭タイプもあり、わきが予防に効果的!とリピート率が高いのも特徴です。

顔の汗に対応する顔用制汗ジェルも販売されています。

続く

BACK TOP