小町ネット高収入アルバイト風俗求人(松島新地・飛田新地)

健やかな髪を育てる頭皮ケアにオイルマッサージのすすめ③

2016年8月25日

カテゴリー:

こちらのコラムは前回の続きになります。
1つ前のコラムをご参照ください。

汚れをしっかり落とす、正しいシャンプー方法

シャンプーの役割は、頭皮や髪についた汚れを落とすこと。ところが、洗浄が十分にされていないため、汚れを落としきれていない人が多いようです。正しいシャンプーの手順をみていきましょう。
1.シャンプー前にブラッシングをする
外気に触れる髪は、想像以上に汚れがたくさん付着しています。シャンプー前にブラシで髪をよくとき、汚れを取り除きましょう。

2.お湯で髪と頭皮についた汚れを洗い流す
ワックスやスプレーなど、ブラシでは落としきれない汚れはお湯で洗い流します。ただ髪を濡らすのではなく、頭皮と髪を揉むようにお湯を十分行き渡らせます。

3.よく泡立て、頭皮を中心にやさしく洗う
シャンプーを手に取り、手で十分に泡立ててから頭皮を中心に洗っていきます。指の腹でやさしくマッサージするように洗うのがコツ。

4.すすぎを十分にする
シャンプーでもっとも肝心なのが「すすぎ」。泡が切れても頭皮にシャンプーが残っていることがあります。シャワーですすぐ場合2~3分を目安に、十分にすすぎましょう。

5.しっかり乾かす
頭皮や髪を濡れた状態で放置すると、殺菌が繁殖しやすくなります。加えて、濡れている間はキューティクルがはがれやすくなっているため、髪が傷んでしまうことに。ドライヤーでしっかり乾かします。

続く

BACK TOP