小町ネット高収入アルバイト風俗求人(松島新地・飛田新地)

美容コラム(運動不足は老化のもと。運動で女子力アップ!)①

2016年1月10日

カテゴリー:

お仕事をしているとどうしても運動しなくなっちゃいます。
ただ、運動不足になると体に悪影響が・・
適度な運動は体にとても良いので、是非是非チャレンジしてみて下さい。

■運動不足? 運動はどのくらいするべき?
運動はどのくらいすると、健康や美肌づくりに有効なのでしょうか? 理想を言うと、1回20分以上、週に合計2時間以上の運動が必要だといわれています。でも忙しい毎日、そこまで運動をするのは、かえってストレスになってしまうかもしれませんよね。まずは、手軽にできることからはじめてみましょう!

■運動不足になると、こんな悪影響が!
パソコンに向かう仕事や同じ姿勢ですごす時間が長いと、疲れが抜けない・眠れない・体が冷える・肩がこって頭痛がする・便秘になる・お肌がくすむ・クマが目立つ――と、多くの悩みにつながってしまいます。サプリメントやスキンケアだけで解消しようとせず、外に出て体を動かしてみましょう! 心も軽くなり、お肌の代謝もアップ。生き生きと輝く美肌になれるはずです!
■こんなにいいことが! 運動がもたらす5つの効果
1. 血行がよくなる
運動すると全身に酸素と栄養がいきわたります。お肌に栄養がじゅうぶんに届き、健康な美肌に。

2. 冷え性の改善
冷えを根本から改善するためには、筋肉をつけることが必須です。筋肉が体温を生産して、血液の流れがスムーズになると冷えが改善されます。

3. 基礎代謝があがる
筋肉がつくと、1日の基本消費カロリーがアップするので、太りにくい体質になれます。

4. メンタル効果
運動すると、脳内でセロトニン(幸福感を感じるホルモン)の分泌が増えるので、メンタル面にも効果が! 「ストレス解消→美肌づくり」に役立ちます。

5. 疲労回復
疲れていても、思いきって体を動かしたほうが◎。平日はストレッチをしてから就寝。お休みの日はウォーキングで体を動かしましょう。運動が苦手でも、外出のさいにはできるだけ体を動かして、無理なく美肌づくりにアプローチしてくださいね。

BACK TOP